つみたてNISAの運用成績をブログで公開【2020年2月最新版】

副業

つみたてNISA(ニーサ)の運用成績をブログで公開します。

つみたてNISAは複利による高い積立て効果と運用益の節税効果が期待できる資産運用です。

前月に比べた運用成果はどうなっているのでしょうか?

最新の運用成績を前月と比較して確認してみます。

 

⇩つみたてNISAがよくわからないという方はこちら!

つみたてNISAが初心者に適している7つの理由。初めての資産運用を始めてみよう!
つみたてNISA(積立NISA)は投資初心者に最も適した資産運用の1つといえます。私自身も2018年1月より運用開始しており、そこそこの成果が出始めています。素人でも利益が出せるつみたてNISA。投資初心者に適した7つの理由を解説します。

つみたてNISAの前月の成果はこちら!

【2020年1月最新】ブログでつみたてNISAの運用結果報告
つみたてNISAを始めてない人はどれぐらい成果が上がるのか不安だと思います。そこで2020年1月最新の運用成果についてブログで公表します。2018年1月より開始すると運用成果はどのようになるのでしょうか?運用結果を見て参考にしてくださいね。
スポンサーリンク

つみたてNISAの運用成績(2020年2月最新)

早速つみたてNISA(ニーサ)の運用成績を確認してみましょう。

2018年1月より運用開始。

毎月33,320円、年399,840円の積立です。

 

つみたてNISAの運用状況

 

投資信託株式合計918,496円(前月比+42,419円

運用益+82,812円 (前月比+8,829円

運用利回り+9.3%(前月比+0.6%

運用益、運用利回りともの前月より上がっています。

何もしないで1月に8,829円利益が出るのはうれしい数字ですね。

総額でも100万円が見えてきました。

つみたてNISAの運用成績(ポートフォリオ)

つみたてNISAのポートフォリオは以下の通りです。

つみたてNISAのポートフォリオ
  • ひふみプラス 毎月8,330円
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド 毎月8,330円
  • 楽天•全米株式インデックスファンド 毎月8,330円
  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 毎月8,330円
  • 計33,320年間399,840円

1つ1つ確認してみましょう。

ひふみプラス

ひふみプラスは日本の低位・中位株中心のアクティブファンドです。

2018年1月の運用以前は絶好調だったのですが不振が続いています。

アクティブファンドのため波が激しいのが気になります。

運用益+4,848円+2.32%(前月比-3,979円-2.09%

単月で見るとマイナスの結果となりました。

ニッセイ外国株式インデックスファンド

ニッセイ外国株式インデックスファンドは安定した外国株式のインデックスファンドです。

運用益+29,167円+14,00%(前月比+4,135円+1.48%

外国株インデックは好調ですね。

引き続き期待します。

楽天•全米株式インデックスファンド

楽天•全米株式インデックスファンドはその名の通りアメリカ株式のインデックス投信です。

運用益+33,554円+16.11円(前月比+5,846円+2.26%

アメリカ株は好調ですね。

こちらも引き続き期待したいと思います。

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) はこの商品だけで株や債券などに分散投資している低リスク商品です。

運用益+17,927円+8.60%(前月比+2,827円+1.05%

低リスクでしっかりと毎月積み上げしてくれる商品です。

つみたてNISAの運用成果(2020年2月最新)まとめ

つみたてNISAの2020年2月の運用成果もプラスで推移しました。

複利の力は強いですね。

日本株が若干マイナスなことと中長期投資にアクティブファンドは不安定なことが少し気になります。

引き続き経過は報告していきます。

つみたてNISAの運用を悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

 

⇩2020年3月は下落していています!

つみたてNISA下落(新型コロナショック)でどうする?【基準価額下落のお知らせ】
つみたてNISAは長期的な運用が魅力の資産運用ですが、「基準価額下落のお知らせ」の通知に不安になってしまったという方も少なくないでしょう。新型コロナウィルスの影響で世界的な株価下落が起こってきています。大きく下落したつみたてNISAですが、このまま継続すべきなのか考えてみましょう。

⇩iDeCoの2020年2月最新の運用状況はこちら!

iDeCoの運用成績をブログで公開【2020年2月最新版】
iDeCo(イデコ)の運用成績をブログで公開します。積み立て効果と節税効果の期待できるiDeCoです。前月に比べた運用成績はどのようになっているのでしょうか。月々23,000円積み立てている実際の運用成果を確認してみてください。

⇩iDeCoがよくわからない方はこちらをご覧ください!

iDeCo(イデコ)をサラリーマンや投資初心者が始めるべき理由
老後には2,000万円は必要である」と金融庁の報告を受け、老後に不安を覚えている人も少なくないはずです。高齢化が進み年金も退職金もきちんともらえるか分からない時代です。iDeCo(イデコ)で自分を守る資産形成をおすすめしたいと思います。