【アフィリエイト記事が書けない理由】書けない悩みを解決する5つの方法!

副業

ブログで稼ぐのに避けて通れないのはアフィリエイトです。

好きなことを書くのはできるけどアフィリエイト記事がどうしても書けない。

 

そんな悩みを抱えている方も少なくありません。

そこで、アフィリエイト記事が書けないことを解決する5つの方法をご紹介します。

スポンサーリンク

アフィリエイト記事が書けない理由

アフィエイト記事が書けない。

なぜこんな悩みを抱えてしまうのでしょうか。

まずは悩みの原因から考えてみましょう。

アフィリエイト商品から設計しようとする

記事を書こうとするときにどういう手順で記事を書いていますか?

ASP商品やサービスを決めて、その商品の紹介記事を書こうとするとなかなか記事は書けないかもしれません。

 

アフィリエイト商品から記事を設計すると、中心はアフィリエイト商品になります。

 

自分が心からおすすめできる商品がいくつあるかにもよりますが、おすすめできるポイントが限られている商品から設計すると記事は捗りません。

 

また、アフィリエイトでおすすめしたい商品やサービスが取り扱われてないこともあります。

 

ブログ記事を書くファーストステップは読者の悩みと解決策がベストです。

インターネットで検索するときに読者は何かを買おうとして検索しているのではなく、悩みの解決や情報を求めているのです。

 

読者の悩みから記事は設計しないと、ブログ記事を書くことは難しいですよ。

アフィリエイト記事は書くのが重い

記事を書けそうなアフィリエイト商品を見つけたとしても、記事を書くのが重いということもあります。

 

必要なのはアフィリエイト商品の情報です。

正しい情報を記載しなければブログの質は低下し、読者も離れていってしまいます。

 

ですから、アフィリエイト記事を書くのに必要な情報は、実際のホームページや口コミ情報など調べなければなりません。

 

このインプットの作業に時間がかかることが分かるので、アフィリエイト記事は書きにくいのではないでしょうか。

 

使ったことのない商品は書けない

使ったことのない商品を紹介するのは難しいといえます。

また、自分がよいかどうかも分からないものを紹介するというのもいかがなものでしょうか。

 

読者から利用していないだろうなという不審を抱かれてしまうと、ブログの信用を落とすこともあるでしょう。

 

実際に利用したからこそ書ける情報があります。

利用したことのない商品やサービスについては、なかなかブログを書くことができないのです。

 

ただし、利用している商品であっても紹介するからには正しい情報を記載しなければなりません。

 

アフィリエイト記事が書けないときの解決法5つ

アフィリエイト記事がなかなか書けないときにはどうしたらよいでしょうか?

ここでは5つの解決法をご紹介します。

アフィリエイト記事が書けないときの解決法
  • 無理にアフィリエイト記事を書かない
  • 書きやすい記事を書く
  • ASPサイトを回覧する
  • 使用している商品のレビュー記事
  • ライバルサイトを読んでみる

確認してみましょう。

無理にアフィリエイト記事を書かない

必ずしもすべての記事をアフィリエイト記事とする必要はありません。

言葉の意味を調べようとした記事で、何か購入しようとは思いませんよね。

 

読者がどんな人物像で何を調べたいかをイメージしてみると関連付けることが出来るはずです。

  

例えば、「ブログ 書き方」と検索したときに読者が知りたいことは何でしょうか?

きっとブログをうまく書くコツや、書き方のテンプレートが欲しいと考えているはずです。

 

このときに売れるとすると、ブログの書き方を示した書籍などは紹介すると売れるかもしれません。

 

このようにアフィリエイト記事を書こうと考えず、読者の悩みを解決するところから設計すると関連づく商品が見えてくるかもしれません。

書きやすい記事を書く

アフィリエイト記事がなかなか書けないと、立ち止まっているとブログは成長しません。

アフィリエイトが関連づかない記事でもよいとして、ブログの更新をしていくのも手段の一つです。

 

稼いでいるブロガーはすべての記事でマネタイズをしようとはしていません。

マネタイズできる記事に誘導するような集客記事も当然必要です。

 

アクセス数を集められる記事も必要です。

ブログの全体像でみて、マネタイズのポイントをどこにするか設計図を作るようにしたいところです。

 

ASPサイトを回覧する

登録しているASPサイトを回遊し、自分が紹介できそうなASPを探すのも手段の一つです。

ASPサイトによって扱っている商品も単価も異なります。

 

最低でも登録しておきたいASPサイトを挙げておきます。

CHECK

A8.net→とにかく案件数が豊富・日本最大級

もしもアフィリエイト→W報酬制度・かんたんリンクが魅力

バリューコマース→老舗で安定・Yahooショッピングに強み

afb(アフィb)→最低支払額777円・初心者に優しいサイト設計

これらのASPサイトを回覧して回り、自分の書ける商品やサービスを探してみてもよいでしょう。

実際のところ広告を掲載したいと思っても、提携に審査が必要な広告も多いのが実情です。

 

運営しているブログサイトが、提携したい広告とマッチングしていなければ掲載できません。

掲載できる広告の検索は、適度に行うようにしたいところです。

 

⇩ASPサイトについてもっと詳しく

>>【厳選!】ブログ初心者が登録すべきアフィリエイト(ASP)サイト4つ

使用している商品のレビュー記事

実際に自分が使っていてお気に入りの商品があるのであれば、商品のレビュー記事は気軽に書けるはずです。

  • 「○○ おすすめ」
  • 「○○ レビュー」
  • 「○○ 口コミ」
  • 「○○ 評価」
  • 「○○ 体験談」

ネットショッピング大手3社「Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング」で商品リンクを展開すれば、購入の導線になりますよね。

 

もしもアフィリエイトの【かんたんリンク】では、この大手三社の購入リンクを簡単につくることができます。

⇧これがかんたんリンクです。

ときどき見ますよね。

コーラって知っていますか?

炭酸飲料ですがとても美味しいんですよ。

 

商品紹介記事は気軽で書きやすいかもしれませんが、紹介料率は低いので利益はあまり期待しにくいです。

 

また、自分のブログとの一貫性が崩れる可能性もありますので、扱っているブログサイトに合わせて商品選定をしましょう。

 

ライバルサイトを読んでみる

自分が紹介しようとするアフィリエイト記事のライバルサイトをのぞいてみましょう

アフィリエイト記事が書けないときには、ライバルサイトの記事を読んでみるとブログのイメージが湧くかもしれません。

 

他人の芝生は青く見えるというように、ライバルサイトの記事を読みすぎるとさらに書けなくなることもありますので注意しましょう。

 

あくまでもライバルサイトの良い部分だけインプットして、自分なりの言葉でブログを書きます。

イメージがあるとブログのライティングは捗るはずです。

アフィリエイト記事が書けない悩みを解決する5つの方法 まとめ

アフィ利絵と記事が書けない悩みを解決する5つの方法を紹介しました。

アフィリエイト記事が書けないときの解決法
  • 無理にアフィリエイト記事を書かない
  • 書きやすい記事を書く
  • ASPサイトを回覧する
  • 使用している商品のレビュー記事
  • ライバルサイトを読んでみる

 

特に大事なのは、アフィリエイト記事が書けないときに無理に書かないことです。

自分が楽しんで書けないと、ブログを書くことがつまらなくなってしまうかもしれません。

 

アフィリエイト記事を書かなくても、Googleアドセンスも大きな収益源となります。

自分のブログをどのようなブログにするか、一度マネタイズのポイントから設計してみるとよいでしょう。

 

アフィリエイトについてもっと詳しく

【厳選!】ブログ初心者が登録すべきアフィリエイト(ASP)サイト4つ
アフィリエイトで稼ぎたい!誰しも夢を見てブログを始めます。どのアフィリエイト(ASP)サイトに登録すべきなのか?何を売るのか?何が売れやすいのか?それってブログ初心者にはわかりにくいですよね。そこでブログ初心者が登録すべきアフィリエイト(ASP)サイトを厳選して4つご紹介します。