建設業界

建設業界

労務単価とは?意味と目的をわかりやすく解説します【公共工事設計労務単価】

公共事業において、業種ごとの労働者の単価が設定されていることはご存じでしょうか?労務単価の取扱いは公共事業に携わる方は知っておくべき内容です。そこで、公共事業における労務単価の意味と目的をわかりやすく解説していきます。
建設業界

建設業はやめとけ・ブラックすぎるといわれる理由6つ【傍からみて地獄】

「建設業はやめとけ」「建設業はブラックすぎる」そんな声が聞こえますね。建設業の労働環境はどんな状況なのでしょうか?実際に顧客の多くがゼネコンである私から見ても、「建設業はやめとけ」といいたくなる環境は多く目にします。そこで、建設業のブラックすぎる労働環境について解説します。
建設業界

グリーンサイトのメリット・デメリット|使い方がよくわからない声多数

グリーンサイトとは施工体制台帳や労務安全書類をWEB上で一括管理し、作成・提出をするサービスです。一見メリットの多いサービスに感じますが、実情は「使い方がよくわからない」の声も多く、デメリットも多いサービスです。そこでグリーンサイトのメリット・デメリットについて、協力会社の立場で解説します。
建設業界

入札情報サービス比較!入札予定・結果を確認できるツール5選(無料あり)

入札情報はどのように収集していますか?毎日数多くの入札が行われており、最新情報を漏れなく収集することは建設業界で働く人にとって非常に重要です。そこで入札情報サービスを比較して、入札予定・結果を確認できるツールを5つ紹介します。無料で使えるツールや正しい入札情報サービスの利用法も紹介しますね。
建設業界

建設業の営業とは?建設業界で働く営業マンの仕事内容と向いている人

建設業といえば現場で休みが少なく大変そうなイメージもあるかもしれません。しかし、実際はホワイトカラーでスーツを着てオフィスワークと客先まわりが多い仕事です。建設業の営業はどんな仕事をしているのでしょうか?建設業の営業マンの仕事内容と向いている人について紹介します。
建設業界

【環境・測量・調査系資格一覧】資格が活きる業界と取得難易度まとめ

環境・測量・調査系の資格はたくさんの種類があります。どの資格を持っているとどんな業界に活きるのかわかりにくいですよね。そこで環境・測量・調査系の資格が活きる業界はどんな会社があるのか、資格と仕事の関連性を一覧にまとめて解説します。
建設業界

歩掛(ぶがかり)とは?建設業界で使われる歩掛の正しい意味と使い方

歩掛(ぶがかり)という言葉をご存じでしょうか?「歩掛わかったら教えてもらえますか?」お客さんからといわれてキョトンとしてしまう人も少なくないはずです。そこで、建設業界で使われる歩掛の正しい意味と使い方をわかりやすく解説していきます。
建設業界

良い協力会社の探し方とゼロから協力会社を探すときの注意点とは?

「良い会社には良い協力会社がいる」これは建設業界でしばしば聞かれる言葉です。多種多様な協力会社を駆使して施工する建設業界では、ゼロから協力会社を探す必要がある場面があります。そんなとき、どうやって良い協力会社を探せばよいでしょうか?良い協力会社の探し方とゼロから協力会社を探すときの注意点をご紹介します。
建設業界

建設業界の協力会社登録(業者登録)とは?登録のポイントを解説します

協力会社登録(業者登録)をしないと仕事を依頼できないんですよ。建設業界において一定規模の顧客と新規取引を行う際には協力会社登録をしないと取引できないことがあります。そこで、協力会社登録とは何か?協力会社登録する際のポイントについて解説します。
建設業界

紙入札とは?紙入札の流れと問題点をわかりやすく解説します

公共工事における入札書の提出は大きく3つに分類されます。紙入札・電子入札・郵便入札です。入札の主流は電子入札に移行してきていますが、紙入札もまだまだ実施されているのが現状です。紙入札とは何か?紙入札はどのような流れで行われて、どのような問題点があるのかをわかりやすく解説します。
スポンサーリンク