flier(フライヤー)の料金と評判!無料から使える?【本の要約アプリ】

マイレポート

本の要約アプリ「flier」(フライヤー)をご存じでしょうか?

プロのライターによって、人気のビジネス書や実用書が10分で読めるように要約された書籍を読むことができるサービスです。

今回はflierの料金や評判、そして無料で使える範囲について解説します。

\ まずは公式サイトを見てみる /

flier(フライヤー)とは?

>>flier公式ページ

本の要約アプリ、flier(フライヤー)とはどのようなサービスなのでしょうか?

flierの基本情報から解説していきます。

運営会社

flier(フライヤー)の運営会社を確認してみましょう。

運営会社株式会社フライヤー
設立2013年6月4日
住所東京都千代田区一ツ橋1-1-1
URLhttps://www.flierinc.com/doc/company

運営会社名もフライヤーなんですね。

本の要約アプリ「flier」の運営がベースとなっている会社です。

flierの特徴

flierには大きく4つの特徴があります。

flierの特徴
  • 1冊10分で読める要約
  • ビジネスパーソンが「今読むべき本」を厳選
  • 出版社・著者の許諾済
  • アプリ/WEBでどこでも使える

flierはほかの読書系サービスにはない特徴ですね。

ツイッターなどでは書籍の図解が流行っていますが、許可なく行っていてるものがほとんどです。

 

flierはプロのライターが10分で読めるように要約して、出版社から許諾を受けているのですから安心して利用できます。

 

また、音声読み上げ機能もあるので移動中の読書ツールとしても使えます。

1冊10分~15分の聴く要約読書も勉強になっていいですよ。

 

flierの料金プラン

flierの料金プランを確認してみましょう。

料金プランは3種類から選べます。

 

フリープランシルバープランゴールドプラン
料金0円/月550円/月2,200円/月 
無料コンテンツ20冊程度20歳程度読み放題
有料コンテンツ×月5冊まで読み放題
キャンペーン××7日間無料

今だけゴールドプラン2,200円→1,980円キャンペーン中

 

フリープランでも無料で20冊程度試し読みができます。

フリープランでお試しもよいですが、それよりなにより読み放題のゴールドプランが7日間無料です。

 

シルバープランは月5冊までなので1時間もあれば、読み終わってしまいます。

どうせなら読み放題にしたほうがお得ですね。

試してみて合わなければ、解約も簡単で費用は一切かかりません。

 

本の要約がどの程度のものか確認してからサービス利用したほうがいいので、一度無料で試してから継続するか判断するとよいでしょう。

\ 無料で試してみる /

今なら税込み2,200円→1,980円

flier(フライヤー)のメリット

flier(フライヤー)はほかの書籍アプリと比べて、どんなメリットがあるでしょうか?

flierならではのメリットを紹介します。

本の要約で読みたい本が見つかる

ビジネス書ってどうやって選んでいますか?

タイトルや見出しをザっと立ち読みして、面白そうな本・参考になりそうな本を買ってみるという人が多いと思います。

しかし、ビジネス書や実用書を買って読んで、ハズレたときの悲しさったらありません。

 

ですから、なるべく立ち読みしてハズレを引かないようにしたいところですが、なかなか立ち読みで読める内容にも限りがあります。

そんなときflierを利用すると、要約された情報を確認することができます。

 

要点を押さえた要約で「もっと詳しく読みたい!」と思える本を見つけやすいんですね。

間違いないと思える本を買うために、立ち読み代わりに使うのがflierのメリットのひとつです。

要約だけでも知識となる

本の要約ってありそうでなかったサービスですよね。

長いビジネス書は読む気がなくなってしまうこともありますが、要約であれば気軽に読んで要点をつかむことができます。

 

一番大事な部分だけを切り取っていますので、要約だけでも知識となっていくのです。

この要約も誰が要約したかわからないようだと、当たりはずれがありそうですがプロのライターによる要約です。

 

しかも、出版社や著者への許諾済なので、要点がズレていることもありません。

要約された本をたくさん読むだけでも、知識が積み上がっていくのはflierのメリットですね。

無料で試せる

使えるかどうかわからないサービスにお金をかけて、自分に合わなかったときには損した気持ちになりますよね。

flierはすべての機能が使えるゴールドプランが7日間無料でお試しできます。

 

今、本屋さんで売れている書籍の要約が読めちゃうんです。

フリープランでも厳選された20冊程度の要約を読むことも可能です。

 

もちろんお試し期間中に自分には合わないと思えば、解約すれば費用は一切かかりません。

有料サービスを導入するのは無料で試してから判断すべきです。

 

自分に合うサービスかどうかはお金をかけずに試してみてから判断しましょう。

\ 無料でお試し /

flier(フライヤー)の評判と口コミ

flier(フライヤー)の評判と実際に使ってみた口コミを紹介します。

良い評判も悪い評判もありますので、利用者の声を聞いてみましょう。

改善してほしい評判

読みたい本の要約がない場合がある

ゴールドプランの料金は少し割高感がある

音声読み上げは自動音声なので少し聞きにくい

すべての本の要約があるわけではないので、読みたい本の要約がないときにはやはり本屋さんに行って読んでみないとわからないですね。

 

割高感については人それぞれですね。

ゴールドプランは本を2冊分くらいの費用がかかります。

たくさん利用する人には割安なサービスでも、あまり利用しなければ割高感を感じてしまうでしょう。

 

使って良かった評判

短時間で本の要点がつかめて便利。

たくさんの本が読める。

読むことも聴くこともできて移動中に便利すぎる。

音声再生がバックグラウンド再生もできて便利

使ってよかったという評判は多いですね。

あのホリエモンやはあちゅうさんも利用して絶賛していました。

 

時間を短縮した読書は効率的に知識を吸収することができますからね。

間を有効活用したい人にはピッタリのサービスといえるでしょう。

実際に使ってみた口コミ

flierを実際に登録して使ってみましたので僕の口コミを紹介します。

ゴールドプランは無料期間があるので気軽に試せますね。

 

僕は年間100冊くらい本を読むそこそこ読書家なのですが、買ったはいいものの失敗したという本も少なくありません。

 

1,500円で買って即日ブックオフで売却、300円なんてこともありました。

ハズレ本っていうのは結構あるんですね。

 

しかし、flierを使うと要約で大体内容がわかるので、本当に読みたい本の選別に便利です。

要約だけで「もういいかな」という本と「もっと詳しく読みたい」本がわかります。

 

読める本も2,600冊以上あるので、読み切れないレベルであります。

移動時間の新しい学習スタイルとして使えるサービスだと感じています。

 

flier(フライヤー)の料金と評判!無料から使える?まとめ

本の要約アプリ「flier」(フライヤー)を紹介しました。

プロのライターによる要約で、出版社や著者の許諾済というこで非常に安心できるサービスです。

 

もっと詳しく読みたい本の選別や、時間をかけずにたくさんの情報収集が可能になりますね。

たくさん本を読みたい方にも、あまり本を読まない方にもおすすです。

 

すべてのサービスが利用できるゴールドプランが7日間無料ですので、気になった方は試してみて下さいね!

\ 無料で読み放題を試してみる /