クラウドワークスのタスクのやり方と稼ぎ方(タスク案件攻略法!)

副業

クラウドワークスのタスクはとても気楽に始められます。

しかし、その分うまく利用しないと単価の悪い案件をやってしまっているかもしれません。

そこで、クラウドワークスのタスクのやり方と稼ぎ方をまとめました。

このタスク案件攻略法でうまく稼ぎましょう!

スポンサーリンク

クラウドワークスのタスクとは?

クラウドワークとは?タスクとは?

まずはここから説明していきます。

クラウドワークスとは

クラウドワークス はインターネットができる環境であれば、時間と場所を選ばず稼げるサイト運営をしています。

  • 副業を始めてみたい!
  • スキマ時間を活用したい!
  • 在宅で働きたい!

こんな方に向いています。

 

会員登録はもちろん無料。

 

請負額のうち手数料20.0%がかかりますが、仕事量も豊富で安心・確実に稼げるのはクラウドワークスの嬉しいポイントといえるでしょう。

 

⇩クラウドワークスについてもっと詳しく

クラウドワークスは稼げるか?サラリーマンが副業で試してみた結果!
クラウドワークスで副業を始めてみたい!サラリーマンが副業したいと考えたときにクラウドソーシングは手軽ですよね。そこで、クラウドワークスってどんな会社なのか?本当に稼げるのか?そんな不安を抱えている方に、実際にサラリーマンが働きながら試してみた結果を教えます。

クラウドワークスのタスクとは

クラウドワークスには3つの働き方があります。

  • プロジェクト方式
  • コンペ方式
  • タスク方式

発注者が依頼したい人材を募り、申し込んだ受注者の中から選別するプロジェクト方式

 

キャラクターデザインなどを広く公募するコンペ方式

いつでも誰でも条件さえ合えば請け負えるタスク方式

 

発注者とのやりとりもなく、タスクの条件に沿って進めれば大丈夫です。

スマホなどでもスキマ時間に稼ぐことができますので、最も手軽な小遣い稼ぎといえるでしょう

 

簡単会員登録はこちらから➡日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

クラウドワークスのタスクの種類

クラウドワークスのタスクは大きく分けると3種類に分けられます。

クラウドワークスのタスクの種類
  • ライティング
  • アンケート
  • データ検索・データ収集

解説していきましょう。

タスク案件①ライティング

クラウドワークスのタスク案件で最も行うべきはライティングといえるでしょう

ライティングのタスク案件の例
  • ○○を使ってみたレビュー
  • ○○に行ってみた感想
  • 映画○○を見た口コミ
  • ちょっと笑ってしまった話
  • ○○という言葉を3回使って文章作成

これらの例のような案件がたくさんあります。

 

自分が書きやすい案件を探せば気軽に始めることができます。

条件さえ満たせば承認率も高いのもうれしいポイントです。

 

文章力よりも条件を満たすことが優先することが大切ですよ。

文字数や必要な言葉を含めた文章にすることを意識する必要があります。

 

⇩クラウドワークスのライティングについてもっと詳しく!

クラウドワークスのライティングってどう?初心者OK案件をやってみた
クラウドワークスでライティングを始めてみたい!でも、ライティングって稼げるのかな?どんな仕組みなのかな?初心者や未経験者はそんな不安をお持ちの方も少なくないでしょう。実際にクラウドワークスのライティングで初心者OK案件をやってみたのご紹介します。

タスク案件②アンケート

クラウドワークスのタスク案件のアンケートは、質問に対してチェックボックスで回答するものです。

 

一部文字入力する箇所も多い印象です。

アンケート自体は単純作業で簡単なのですが、とにかく作業量に対する単価が割安なものが多いといえます。

 

5分かけて5円程度の案件も多く、始めてみないと作業量もわからないので注意が必要です。

なにも考えずに単純作業で稼ぎたいという方以外にはあまりおすすめしません。

 

アンケート専門で稼ぎたいならマクロミル 一択ですね。

アンケート数も豊富で気軽に稼げます。

 

>>アンケートモニター厳選4サイト!これから始めるならどれがいい?

 

タスク案件③データ検索・データ収集

クラウドワークスのタスク案件にはデータ検索・データ収集の仕事があります。

これも単純作業で、ネット検索して求められている記事をコピーしたり、URLを回答したりします。

 

単純作業が多く時間がかかります。

時間対効果が合いそうな案件があれば行ってもよいでしょう。

クラウドワークスのタスクのやり方

クラウドワークス のタスクのやり方をご紹介しましょう。

案件選びから承認までの流れを確認してみてください。

タスク案件を探す

タスクを行う上で最も大事なのがタスク案件選びです。

とにかく時間効率にこだわりましょう。

 

スキマ時間にできて、かつその時間で完結するものを選ぶことが大切です。

特に以下のポイントから重点的に案件選びをしていきましょう。

タスク案件選びのポイント
  • 作業内容
  • 単価と作業時間
  • 募集件数と1人当たりの件数

解説していきます。

作業内容

作業内容はとにかく自分がやりやすいものを選ぶことが大切です。

考える時間も時間に含まれています。

 

見たこともない映画の感想を調べながら書くというのでは時間がかかりすぎます。

とにかく何も考えずに進められる案件選びが重要です。

単価と作業時間

クラウドワークスのタスクは総額しか表記されていません。

例えば【報酬額30円 文字数900文字】ならば、1文字当たりの単価は0.03円となります。

 

30分かけて作ったライティングで30円ということもありえます。

誰でもできるタスクの文字単価は低く設定されがちです。

 

タスク0.1円~1円程度が相場となりますが、可能な限り文字単価のよい案件を選びましょう。

募集件数と1人当たりの件数

進めやすいタスクを見つけても、1人でできる件数に限度を設けている案件もあります。

募集人数と1人当たりの件数が公開されていますので確認するようにしましょう。

 

書きやすいライティング内容で1人当たりの件数上限がなければ、内容を変えてたくさんこなすのもよいですね。

タスク案件を行う

タスク案件を選んだら条件にそって作業しましょう。

制限時間もありますので時間内に完了させなければなりません。

 

電車移動のスキマ時間などに作業を行っていて、制限時間を超えてしまうとやり直しになってしまうので注意が必要です。

スマホでも作業できるのはうれしい点ですね。

 

進めやすいタスクを探したら、1人当たりの件数上限が多いものをひたすらこなすと稼ぎやすいです。

最後に条件を満たしているか確認してから完了申請しましょう。

承認と報酬確定

タスクが完了したら承認を待ちます。

即座に承認される案件もあり、承認されると報酬が確定となります。

 

逆になかなか承認されない案件もあります。

必要に応じてクラウドワークスへの問い合わせも行いましょう。

 

また、条件を満たしておらず承認されない場合もあります。

これは働き損となってしまいますので条件の確認をよく行いながら進めましょう。

 

文字数が多いライティングでありがちなことです。

時間をかけた上に承認されないのでたまりません。

 

条件のチェックは必ず行うようにしましょう。

承認を確認したら作業完了です。

無料会員登録はこちらから日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

クラウドワークスのタスクの稼ぎ方

クラウドワークス のタスク案件の稼ぎ方を紹介します。

タスク案件は誰でもできるため、単価は低めであるということを前提に考えていきましょう。

タスクにかかる費用対時間を計算する

クラウドワークスのタスクは費用対時間を計算することが重要です。

文字単価がよいなと思っても、書きにくく時間がかかるライティングであれば時給換算すると割が悪くなってしまいます。

 

逆に文字単価が悪くても書きやすければ、費用対時間は高くなります。

文字単価だけに注目するのではなく、自分が進めやすいかどうかを指針にして計算するとよいでしょう。

タスク数をこなせる案件を見つける

タスク選びの時間も無駄にはしたいところです。

タスクを選り好みしすぎると時間だけ費やして、まったく稼げないという結果になってしまいます。

 

何度も繰り返し参加できるタスクも存在します。

進めやすいと思ったタスクを見つけたら、ひたすら同じ作業を繰り返すと効率的です。

 

承認率が高く、作業を行いやすい発注者をブックマークしておすすめですよ。

スキマ時間を活用する

クラウドワークスのタスクを副業の中心に置くのはおすすめしません。

誰でも参加できる分、単価は低めに設定されているのが現状です。

 

また案件選びにも時間を費やすこととなります。

そのため、スキマ時間を活用して行うのがタスク攻略法です。

 

電車の移動時間で完結するような働き方がおすすめです。

ぼーっとしたり寝ていたりする時間を、少しでもお金に換えられるのがクラウドワークスのタスクです。

クラウドワークスのタスクのやり方と稼ぎ方 まとめ

クラウドワークスのタスクはいつでもどこでも気軽に稼げるのが魅力的です。

しかし、その分単価が低いのが現状です。

タスク案件の稼ぎ方
  • タスクにかかる費用対時間を計算する
  • タスク数をこなせる案件を見つける
  • スキマ時間を活用する

これらを意識して、スキマ時間を最大限に有効活用して副業するようにしましょう。

 

無料会員登録はこちらから➡日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」