なぜギャンブルにハマるのか?ギャンブルにハマる人の特徴と対策

営業

ギャンブルはお好きですか?

競馬・競輪・オートレース・パチンコ・パチスロ・麻雀・宝くじ。

ほとんどのギャンブルは長く続けるほど負けて損をするように設計されています。

それでもハマる人はギャンブルをやってしまいます。

なぜギャンブルにハマるのでしょうか?

ギャンブルにハマる人の特徴と対策を絡めて考えてみましょう。

  

なぜギャンブルにハマるのか?

ほとんどの場合、損をするとわかっていながらなぜギャンブルにハマるのか?

まずはギャンブルにハマってしまう原因を考えてみましょう。

勝ったときの喜びを体が覚えている

友達や先輩に連れられて行った競馬でいきなり万馬券!

ビギナーズラックで勝った喜びは忘れられないものです。

 

ギャンブルは負けたら金銭的な損失が発生する分、買ったときの喜びが大きくなります。

不安(掛け金)が大きいほど当たったときの落差が大きいからです。

  

脳内からも興奮物質が出ていることでしょう。

この喜びを体が覚えているので、負けたとしてもまた次の勝負に挑んでしまうのです。

一発逆転を狙ってしまう

人は追い詰められれば追いつめられるほど一発逆転を狙ってしまいます。

麻雀で負けが込んでいるときほど、強気になって振り込んでしまうのもそれが理由です。

 

競馬もそうですね。

G1などの大レースで負けて、もう1試合とその次のレースでもう1回負けます。

(そのためにG1後にはもう1レースあるのではないでしょうか)

 

負けている人ほど、損をしている人ほどギャンブルにのめり込んでいきます。

守るべきものがない

守るべきものがある人はギャンブルに依存しません。

家族がいて、金銭的な余裕がなければコツコツと貯蓄していくものです。

 

お金をギャンブルで増やそうなどとは考えません。

時間的にも家族との時間を大事にしようと思っている人は競馬場に一人では行きませんね。

 

そこに守るべきものがあるか?

環境がギャンブルと関連しているのは間違いありません。

ギャンブルにハマる人の特徴

ギャンブルにハマる人の特徴を考えてみましょう。

予算の範囲で遊べている人はギャンブルにハマるとはいいません。

あくまでも生活に支障が出るレベルでギャンブルにハマる人の特徴として考察します。

やりたいことがない人

ギャンブルにハマる人はほかにやりたいことがない人ですね。

ギャンブルはその瞬間を楽しむ「浪費」の時間です。

お金の浪費だけでなく、時間の浪費もしているのです。

 

未来をもっと良くしよう!自分自身を成長させようといった「投資」に時間が使えていません。

ほかにやりたいことがあって熱中している人は、浪費の時間には目もくれないんです。

独身や子どもへの興味がない

ギャンブルにハマる人は独身や子どもへの興味がない人が多いですね。

これは環境の問題もありますが、守るべき家族がいると金銭的な余裕はありませんし、使える時間にも限りがあります。

 

必然的に生活を壊すようなギャンブルをすることはないんですね。

自分自身にしかダメージが返ってこない環境がギャンブル依存を引き起こします。

 

子どもがいてもギャンブルにハマるのなら、子どもが守るべき存在になっていないんのでしょう。

お金の価値を知らない

もしギャンブルで買ったお金があったとしても、そのお金はまたギャンブルで消えていきます。

または買ったお金で焼き肉を食べて、風俗に行ってと少し贅沢する程度でお金は消えていきます。

 

ギャンブルにハマる人は結局いくらお金があったところで、お金の使い方がわかっていないのです。

すべて浪費に使って消えていきます。

 

お金は目的達成のための手段であると考えている人とは、ギャンブルにハマる人は大きな差がついています。

ギャンブルにハマらないようにする対策

ギャンブルにハマらないようにするにはどうすればよいでしょうか?

対策を立ててみましょう。

予算を決める

ギャンブルは確かに楽しい遊びです。

当たったときは嬉しいですし、あのドキドキ感はお金をかけているからこそでしょう。

 

しかし、お金は無限にあるわけではありません。

率直にギャンブルを楽しんでいる人も予算を決めて楽しんでいます。

 

競馬にしてもパチンコにしても、1ヶ月当たりの予算を決めてその中で遊ぶようにしましょう。

やりたいことを見つける

やりたいことを見つけるのがギャンブルにハマらないための必須条件です。

例えばブログを書くことにハマっていれば、競馬やパチンコに費やしている時間などありません。

 

1分1秒を惜しんで未来を豊かにするための行動をしている人は、浪費の時間もお金ももったいないと考えます。

 

「例えば」でブログを例に上げましたが、ブログは実際におすすめです。

ギャンブルをブログにするのも面白いかもしれませんね。

 

ブログは副業にもなりますし、自分自身のスキルアップにも繋がりますので検討してみて下さい。

 

1円の価値を知る

ギャンブルにハマりそうな人は1円の価値を知りましょう。

どれだけ1円を稼ぐことが大変なことか。

100円稼ぐのがどれほど大変か。

アンケートやポイントサイトでコツコツ小遣い稼ぎをしたことがある人はわかると思います。

 

アンケートサイトやポイントサイトで小遣い稼ぎをしてみると、大きなお金を動かす躊躇につながるはずですよ。

1位マクロミル★★★★★5アンケート数多い 最初に登録すべき最強サイト
2位リサーチパネル ★★★★☆4アンケートモニターの老舗 安全安心の有料サイト
3位キューモニター ★★★★☆4㈱インテージ運営 ショッピングダイアリーが魅力
4位infoQ★★★★☆4GMOグループ運営 アンケート数もなかなか
5位楽天インサイト★★★★☆4楽天グループ 変わったアンケート多い

 

気軽にギャンブルできる環境を改善する

ネットで競馬に投票できたり、身近にパチンコ店があったりするとギャンブルが身近なものになります。

いつでも地方競馬ができるオッズパークJRAのネット投票など、無料でいつでもどこでもギャンブルができる環境になっています。

人は環境に弱い生き物ですので、半強制的にでもギャンブルをできない環境を作ってみるのも手段の一つです。

便利なのは間違いないんですけどね。

まとめ:ギャンブルにはハマらないようにほどほどにしましょう

当たり前の結論ではありますが、ギャンブルはハマらないようにほどほどにしましょう。

絶対にギャンブルをしてはいけないわけではありません。

 

生活に支障がないレベルで、家族の時間を壊さないレベルで楽しむのなら趣味の一環として問題ありません。

 

人は環境に弱い生き物です。

ギャンブルにハマらないようにする対策
  • 予算を決める
  • やりたいことを見つける
  • 1円の価値を知る

ギャンブルにハマりそうな人はぜひ上記の対策をして、ハマらないように気を付けてくださいね。