WorkAny(ワークエニー)とは?サービス内容・評判・口コミまとめ

営業

スキルを活かした副業を探せるマッチングプラットフォーム「WorkAny」(ワークエニー)のサービスが始まりました。

WorkAnyとはどのようなサービスなのでしょうか?

サービス内容・評判・口コミ情報は?

今回はWorkanyについて紹介します。

\ まずは公式サイトを見てみる /

WorkAny(ワークエニー)とは?

公式サイト➡WorkAny(ワークエニー)

 

まずはWorkAnyとはどのようなサービスなのか?

運営会社情報と合わせて確認してみましょう。

ちなみにWorkAnyは『W』と『A』が大文字です。

WorkAnyの運営会社

WorkAnyの運営会社を確認してみましょう。

運営会社㈱ファンコミュニケーションズ
設立1999年10月1日
主なサービスA8.net nend
サービス開始2021年3月22日

アフィリエイトASP最大手の「A8.net」を運営する㈱ファンコミュニケーションズの新サービスです。

A8.net利用者は期待できそうなサービスですね。

WorkAnyのサービス内容

WorkAnyは副業マッチングプラットフォームとして生まれた新サービスです。

  • 本業とは別の仕事にチャレンジしたい方
  • 週1からフレキシブルに働きたい方
  • 無料で簡単に副業を始めたい方

こんな方におすすめのサービスです。

時間や場所に捉われずに働きたい人は希望する職種やスキルを登録し、WorkAnyで紹介する副業案件に応募する形で希望の仕事を探すことができます。

WorkAnyで扱っている仕事

WorkAnyで紹介する仕事は大きく5つに分類されます。

WorkAnyの仕事内容5つ
  • マーケティング
  • 営業
  • 編集・ライティング
  • デザイン
  • エンジニアリング

これら5つの仕事内容の中から3つまで選択可能です。

自分のキャリアやスキルを登録することで企業とのマッチング確率がアップします。

 \ 公式サイトを見てみる /

WorkAny(ワークエニー)の評判

WorkAny(ワークエニー)の評判を確認してみます。

利用者はどのようにWorkAnyを見ているのでしょうか?

ワークエニーの改善してほしい評判

案件が少ないので様子見します。

登録時に選ぶ項目多すぎ

本名登録なのはちょっと抵抗がある

WorkAnyはまだまだ情報が少ないのが現状です。

ワークエニーのよい評判

A8.netの㈱ファンコミュニケーションズのサービスだから期待したい

スキルがあれば受注しやすい

発注側としては名前と経歴が確認できて安心

本名登録なので発注者側のメリットが大きそうですね。

WorkAny(ワークエニー)に登録手順

実際にWorkAnyに登録する手順を紹介します。

>>WorkAny(ワークエニー)公式ページ

 

まずは公式ページより「ワーカー登録を行う」をクリック。

利用規約を確認し、メールアドレスを送信します。

登録アドレスにメールが届くので、携帯認証して次に進めます。

注意書きです。

プロフィール情報は利用企業に公開されることを同意して進めます。

本名登録が必須です。

  • マーケティング
  • 営業
  • 編集・ライティング
  • デザイン
  • エンジニアリング

希望職種を上記から3つまで選択します。

そして選択した希望職種に対してのスキルや経歴の登録が必要になります。

 

以上で登録完了です。

お疲れさまでした。

WorkAny(ワークエニー)の口コミ

WorkAnyを登録まで進めてみた実際の口コミ情報を紹介します。

こちらは個人的な感想です。

個人情報登録に抵抗

正直、個人情報の登録には抵抗がありますね。

クラウドソーシングのような気軽なノリで始めるサービスではなさそうです。

 

クラウドワークスのような気軽さでライティングはできません。

気軽にライティングの副業をしたい方は>>クラウドワークスのライティングってどう?初心者OK案件をやってみたをご覧ください。

WorkAnyは本格的に副業(複業)として稼ぎたい人向きのサービスといえるでしょう。

案件少なく今後に期待

WorkAnyは案件自体がまだまだ少ないのが現状です。

案件が少ない分既存の案件では受注できる可能性が高まりますが、「働きたい」と思える案件が見つからない可能性もあります。

 

WorkAnyは日本最大級のアフィリエイトASP「A8.net」を運営する㈱ファンコミュニケーションズのサービスです、

新しいサービスなので今後に期待というところでしょう。

現在募集中の案件は公式ページで確認できますが、確かに案件数は少ないですね。

 

\ 案件を公式ページで確認してみる /

発注側はよさそう

WorkAnyは発注側にとってはメリットが大きそうです。

発注側のメリット
  • 本名・経歴を確認できる
  • 必要なのは定額のみ
  • 成約手数料なし
  • 月単位で依頼できる
  • スカウト無制限

匿名のクラウドソーシングは、期待していた成果が見込めない心配があります。

WorkAnyは最初のハードルを上げることで、質の高い登録者を確保していけそうです。

 

WorkAnyで発注したい人は➡今なら90日間無料でスカウトし放題!

WorkAny(ワークエニー)とは?サービス内容・評判・口コミまとめ

WorkAnyは2021年3月スタートの新しいサービスです。

副業マッチングプラットフォームとして、今後の案件拡大が期待されます。

 

早い段階から始めたほうがチャンスがあるかもしれません。

気になった方は案件を覗いてみてはいかがでしょうか。

 

\ 無料会員登録する /