ブログを9割の人は継続できない?だからこそ継続した人が勝っている

マイレポート

ブログをもう継続できない…

ブログを書こうと思っても気が重くなってきた…

絶対ブログで稼ぐぞ!

そう思って始めたはずなのに、段々とブログを継続するのが難しくなってきます。

 

そして、9割以上の人がブログを継続できないでやめていきます。

実際に「ブログを一緒に継続しよう」と誓っていたツイッター仲間も、更新が徐々に減っていき何人もやめていきました。

 

なぜブログは継続できないのでしょうか?

ブログを継続できない人はみんな共通した理由でやめていくのです。

その理由を考えていきましょう。

 

当ブログ管理者は約2年で300記事、サブブログは5か月連続毎日更新をしております。

スポンサーリンク

ブログを9割の人が継続できない理由

ブログはほとんどの人が継続できません。

稼いでいる人もほんの一握りですし、継続している人もほんの一握りです。

だからこそ継続した人が勝っています。

 

なぜブログは継続できないのか?

大きくわけて理由は5つです。

  • PVが伸びない
  • 稼げない
  • 記事を書くのに時間がかかる
  • ブログネタが尽きる
  • 自分中心の発信をしている

ブログを継続できない理由を詳しく解説していきます。

 

PVが伸びない

ブログのPV(ページビュー)が伸びないことは継続できない大きな理由になりますね。

最初はPVが伸びなくてもブログを書こう!と思ってがんばります。

 

よく100記事書け!1年続けろ!なんてみんないいますが、100記事書いても1年続けてもPVが伸びなくて当たり前です。

 

僕自身も100記事時点も1年継続時点もPVは全然でした。

ブログを100記事書くとPVと収益はどうなるか?稼げないけど得られたもの
ブログは100記事書け!3か月継続しろ!まずは質より量だ!とにかく継続だ!ツイッターなどでブログ初心者へのアドバイスとしてよく聞く言葉です。では実際に100記事を書いてみると収益とPVはどうなるのかを身をもって教えましょう。

 

PVが伸びないとブログの書き方が間違っているんじゃないかと不安になってくるんですね。

この不安がブログを継続する気持ちを弱めていきます。

稼げない

ブログはアフィリエイトか自分の商品への販促を中心にしないと確かになかなか稼げません。

 

グーグルアドセンス中心だと厳しいんですね。(それでも僕はグーグルアドセンスは使います)

>>グーグルアドセンスは全然稼げない。それでもアドセンスを続けるべき理由

 

アフィリエイトにおいて、10,000円の商品を1つ売るor100円の商品を100個売るのはどちらが簡単か?

よくこんな問いで高額アフィリエイトを推奨する情報が入ってきますよね。

初心者ブロガーがこれを真に受けて、最初から高額アフィリエイト中心に書こうとすると失敗します。

 

やっぱり成約せずに全然稼げないんですね。

稼ぎたい気持ちが強すぎると現実とのギャップに継続が難しくなります。

記事を書くのに時間がかかる

ブログで1記事書くのにどれくらい時間がかかりますか?

1記事3,000文字として6時間以上かかっている方は要注意です。

 

もちろん最初は書く習慣がないので時間がかかります。

それでも慣れてくれば1記事3,000文字程度とすれば3~4時間で書けるようになります。

 

ブログを書くのに時間がかかることが継続への弊害となってしまうんですね。

 

「ブログを書くのが面倒くさい…」

こんなふうに思うようになるとブログは継続できないですよ。

ブログネタが尽きる

ブログ書き始め当初は誰でも書きたいテーマがたくさんあります。

それでも一定期間ブログを書いていくとブログネタが尽きる問題にぶち当たります。

 

  • アフィリエイト商品も自分が使ったことがない商品ばかり
  • おすすめしたい商品やサービスの記事は書いてしまった
  • 何の記事を書けばよいかわからない

ブログネタをアフィリエイトから設計していくと、ブログネタが尽きたときに考えることが面倒になってしまうんですね。

 

ブログネタ問題はブロガー全員の課題ではありますが、ブログを継続できない理由になっています。

自分中心の発信をしている

ブログは読者のために書いていますでしょうか? 

自分の日記のような記事を書き続けてもブログは伸びません。

 

有名人であれば自分の日常をアップするだけでアクセスが集まるかもしれませんが、誰か分からない人の日記には誰も興味がないんです。

 

どんな人がどんな悩みを抱えているのかを考えて、記事を書き続ける必要があるのです。

でも、これって結構大変なんですよ。

 

自分中心の発信をしていることがブログを継続できない理由になっていると同時に、自分が書きたい記事を書けないことも継続できない理由になっています。

ブログを継続できない人への解決策

ブログを始めたいけど継続できるかな?

ブログを始めてみたけどPVも収益も全然上がらない。。

 

そんな方にブログを継続するための解決策をご紹介します。

ブログに投資しよう!

無料ブログで書いているとやはりなかなか継続が難しくなってきます。

  • 収益化が難しい
  • 始めるのも簡単だがやめるのも簡単
  • SEO的にも弱い

はてなブログやアメブロなど、無料で簡単に始められるブログもありますが、継続の決意をするのであればワードプレスへの初期投資は必須です。

 

稼いでいるほとんどのブログはワードプレスで作られています。(当ブログもワードプレスで作られています)

最初にお金をかけることで簡単にはやめられないと決意を作ることが大切です。

 

⇩ワードプレスブログの始め方はこちらをご覧ください。

【簡単10分】WordPress(ワードプレス)ブログの始め方!
ブログを始めてみたい!と思っても最初に手続きが大変そうで一歩踏み出せない。そんなブログ初心者さんにWordPress(ワードプレス)ブログの始め方をご紹介します。この記事だけでブログの立ち上げができるように写真付きでわかりやすく解説しますね。

自分の得意なジャンル記事を書こう!

ブログを継続するためには、自分の得意なジャンル記事を書くようにしましょう。

稼ぎたいからといって、まったく知識も経験のない高単価案件の記事を書いても稼げません。

 

その上無理をして書く記事ばかりだとブログを書くことが嫌になってしまいます。

自分の得意なジャンルを中心にしたブログなら書きやすいですよね。

 

得意なジャンルや好きなジャンルを中心にした特化ブログ、または雑記ブログなどからアフィリエイト選定することが大切です。

>>登録すべきおすすめアフィリエイトASP4つ【少数厳選!】

 

収益化をするなら特化ブログといいますが、まずはブログを好きになって継続を優先する環境を作ることをおすすめします。

ブログを書く習慣を作ろう!

PVや収益は成果が出たときにモチベーションにはなりますが、なかなかブログは結果が出ません。

 

結果が出ないことがブログを継続できない理由となりやすいので、結果が出ていない間はPVや収益ではないところにモチベーションを持った方がいいですね。

 

1番は記事数にモチベーションを置くのがおすすめです。

3,000文字の記事を1年で100記事を書ければ、そのあとも継続しやすくなります。

 

1年で100記事は月に8~9記事で、1週間に2~3記事です。

それでもきっと思うような結果は出ませんが、ブログを書く習慣ができます。

 

このブログを書く習慣こそが財産です。

記事を書くスピードも上がっていますし、PVや収益を上げる記事を書けるスキルも見についてきます。

 

ブログを書く習慣化こそがブログを継続できないことを解決するポイントといえるでしょう。

ブログを9割の人が継続できない理由 さいごに

ブログは継続が難しいです。

本当に9割の人はブログを継続できないで、フェードアウトしていきます。

  • PVが伸びない
  • 稼げない
  • 記事を書くのに時間がかかる
  • ブログネタが尽きる
  • 自分中心の発信をしている

今ブログを書いていて、このような悩みを抱えていた自分がいたことを思い出します。

ただ、ここを抜けると少し開けた場所に出ます。

 

最初の1年がカギです。

PVや収益を気にせず、とにかくブログを書く習慣を作りましょう。

 

その先にPVや収益化できる未来があるはずです。