仕事のスキルアップとスキマ時間の活用。サラリーマンは副業を始めよう!

副業

副業したいけど忙しくてなかなかできない。

でも、もっとお金が欲しい。

 

在宅の主婦や学生が行う副業に比べ、時間がないサラリーマンには仕事のスキルアップとスキマ時間の活用が鍵となります。

では、忙しいサラリーマンに向いている副業とは何なのか?

 

考えていきましょう。

スポンサーリンク

仕事のスキルアップに副業を始めるべき理由

サラリーマンには本業のスキルアップとスキマ時間の活用に副業がおすすめです。

まずは、忙しいサラリーマンでも副業を始めたほうが良い理由を確認してみましょう。

もらえるお金には限界がある。

多くのサラリーマンの給料は毎月の固定給がベースとなります。

残業を減らそうという社会的な動きもあり、歩合性の強い会社は別として毎月もらえる給料には限界があります。

 

副業については会社ごとの就業規則によりますが、働き方改革に伴い認める会社が多くなってきました。

副業禁止の会社は睡眠不足などにより本業の支障になったり、ダブルワークにより本業を疎かにしたりすることを懸念しています。

 

本業を疎かにせず、会社にもバレなければ副業しても基本的には問題ありません。

始めることと継続することが大切です。

月に10,000円稼ぐことができれば、年間120,000円のお金を手にすることができます。

1か月で120,000円稼ぐことは難しいかもしれませんが、塵も積もれば山となるのです。

 

スキルアップで本業にもメリットがある。

副業の種類によってはスキルアップにより本業にもメリットが出てくる可能性があります。

ダラダラと過ごす時間や惰眠を貪っている間に、副業によりお金を手にしスキルアップしている人がいるのです。

 

例えば、ライティングの副業を行えば文章力の向上が見込まれます。

ライティングには記事作成のために必要な内容を調べて知識を得ること、記事構成を考えること、文章を入力すること、文章をチェックするという工程が必要になります。

これは最初かなり時間がかかるはずですが、慣れていくうちにスピードが上がり、文章力も向上してきます。

営業マンはメールなど文章を作成することが非常に多いので、文章力は仕事をする上で重要なスキルです。

お金ももらえて、自分のスキルアップができるので正に一石二鳥ですよね

クラウドワークス などのクラウドソーシングサイトは手軽に副業が始められますよ。

 

>>クラウドワークスは稼げるか?サラリーマンが副業で試してみた結果!

 

また、ブログアフィリエイトの副業を行えば、ブログ作成によりパソコンスキルが向上するでしょう。

パソコンのスキル向上は、これからの時代必要なスキルです。

 

このように様々なスキルが身につくことは本業に生きてくる部分がきっとあるはずです。

本業と関連付けて考えると、継続しやすい副業が見つかると思いますよ。

 

⇩ブログも100記事書けるようになります!

>>ブログを100記事書くとどうなるか?PVと収益の結果と達成方法

時間を有効活用できる

営業職はお客さんと会うことが仕事です。毎日色々な所に飛び回るので、多くの移動時間が発生します。

電車に乗っている時間をどのように使っているか思い返してみましょう。

 

寝ている、ボーッとしている、外の景色を見ている、中吊りチラシを読んでいる、スマホでネットサーフィンしている、スマホゲームをしている。

そのような時間の使い方は時間がもったいないと思いませんか?

 

毎日の通勤に片道1時間往復2時間、業務中の移動時間が平均3時間とすると1日5時間程度の移動時間を費やしています。

1ヶ月に換算すると20日出勤するとして、100時間もの時間を移動に費やしているのです。

 

>>電車で寝るのはもうやめよう!実はたくさんのデメリットがあります

 

この時間を有効活用しない手はありません。

スマートフォン一つでできる副業もあるのです。

もちろん歩きスマホは厳禁ですので、歩く移動中は仕事の段取りや副業のことを考える時間として、電車移動中は有効に使いましょう。

 

仕事のスキマ時間にできる副業

忙しいサラリーマンでもスキマ時間でできる副業。

スキルアップして本業の仕事に相乗効果が期待できる副業。

どちらかをサラリーマンは検討したほうがよいでしょう。

サラリーマン向けの副業をご紹介します。

スキマ時間を活用できるアンケートモニター

アンケートモニターはスマホ1つでいつでもどこでも簡単に始められる副業です。

忙しいサラリーマンでも、とにかく気軽にかつ時間を有効活用できるのでおすすめです。

 

満員電車でもポチポチするだけですので、ストレスとなる満員電車の時間を有効活用するのに最適の副業といえます。

1アンケート2〜5p(1p=1円)で、本アンケートがくると、20p〜100p程度になります。

アンケート数にもよりますが、移動時間だけで行うと、1日100円程度月に2,000円〜3,000円といったところでしょうか。

 

月2,000円として、年間24,000円。

これを少ないと考えるか、意外と稼げると思うかです。

これで稼ごうと思うと、時給いくらだ?

ということになりますが、混雑していて何もできない電車内の時間を換金できるわけですから、続ける価値はあります。

 

アンケートモニターサイトは、たくさんありますがマクロミル だけ登録しておけば間違いありません。

とにかくアンケート量が豊富で、他のサイトとはくらべものになりません。

 

アンケートモニター登録

 

マクロミルはスマホアプリでサクサク

上場企業でセキュリティも万全。

アンケート数も豊富です。

 

↓に私の換金履歴をのせてみました。

やりようによってはこれくらいは稼げますので、検討してみてはいかがでしょうか?

どうでしょう?移動中のスキマ時間中心で年間45.000円くらいでしょうか。

 

やりようによってはこれくらいは稼げますので、検討してみてはいかがでしょうか?

家族でディズニーランドに遊びに行くぐらいの小遣いが稼げました。

 

ただし、マクロミルをやらないほうがよい人もいます。

>>マクロミルで稼げない人もいる。アンケートモニターをやらないほうがよい人とは?

 

スキルも身につくライティング

社会人には文章力が必要です。

文章力を向上させるにはとにかく書くこれしかありません。

 

ライティングの副業は、そんな文章力を身につけると同時にお金も手に入る一石二鳥の副業といえます。

ライティングの仕事に興味があるのなら、まずはクラウドワークス などのクラウドソーシングに登録することがおすすめです。

 

どちらも会員登録無料で簡単に始めることができますよ。

私はクラウドワークスに登録しており、ライティングの練習をずっとしていました。

案件数も豊富でスマホアプリもあり、移動中にも気軽に稼げるので重宝しています。

 

まずは、自分にマッチした案件が見つかるかが最初の課題となります。

慣れるまでは自由参加できるライティングのタスクから始めるとよいでしょう。

 

タスクとは単発の仕事で発注者側の条件を満たせば誰でも参加できる仕事です。

タスクでライティングに慣れてきたら、プロジェクト形式で単価のよい仕事を探します。

 

相場的に考えると1文字当たりの単価が0.5円~2円程度ですので、書きやすい内容で単価がよい仕事を探しましょう。

ライティングに慣れてくれば、月当たり文字単価1円として3,000文字10記事で、30,000円程度は稼げると思います。

ここで注意したいのは、特にタスク案件で単価の悪い案件が混ざっています

文字単価を計算して仕事をするようにしましょう。

 

  

資産運用で稼ぐ

資産運用というと知識がないと不安だという方も多く敬遠されがちですが、社会や経済の勉強にもなるのでサラリーマンはスキルアップの一環として始めることをおすすめします。

 

資産運用とはお金に働かせてお金を増やしていくことです。

株式投資、投資信託、債券、FX、仮想通貨などリスクのありそうに感じるかもしれませんが、銀行貯金や定期預金も資産運用に含まれます。

 

2020年現在金利が低いことにより、定期預金をしてもほとんど資産は増えません

増えない銀行にただお金を預けておくことはもったいない話です。

 

低リスク低リターンである定期預金よりも、資産を増やせる手段はたくさんあるのです。当然元本割れするリスクはありますが、リスク無しに資産を増やすことはできません。

 

正しい知識を身に付けて運用すれば資産を増やすことができるのです。

小リスク中リターンの金融商品や、中リスク高リターンの金融商品もありますので、自分にあった金融商品を探しましょう。

 

私自身は株式投資、投資信託、つみたてNISA、iDeCo、保険、J-REIT(不動産投資信託)、銀行貯金で運用しています。

資産運用の基本は分散投資です

 

リスクをなるべく軽減して運用すれば資産を増やすことが可能なのです。

⇩株式投資に関する記事はこちら

株式投資はサラリーマン向きの副業。初心者でも始められる株式投資のススメ

⇩投資信託に関する記事はこちら

投資信託はプロに任せて安心、副業できないサラリーマンにおすすめ!

ブログを作成しアフィリエイトで稼ぐ。

文章力に自信がある人や、PCスキルに自信がある人はブログを作成し、アフィリエイトで稼ぐことも手段の一つです。

 

アフィリエイトとは作成したブログに広告を貼り、その広告をクリックしたり、その広告からサービスや商品を購入したりした場合に一定額を受け取ることができる仕組みです。

>>【厳選!】ブログ初心者が登録すべきアフィリエイト(ASP)サイト4つ

 

強者ブロガーさんは月に100万円以上稼いでおり、働きながらブログ運営されている方も大勢いるのです。

なんといってもアフィリエイトの魅力は、一度集客できるブログを作ることができれば、毎月自動でお金を稼ぐことができることにあります。

 

集客できるブログさえ作ることができれば、サラリーマンの給料以上稼げる可能性があるので夢がありますね。

 

ブログアフィリエイトはパソコンとネット環境があれば誰でも始められるのもうれしい点です。

ワードプレスブログでもサーバー代とドメイン代だけで初期投資は低リスクです。

ブログは無料でも始められます。

小学生でもパソコン1つでお金を稼げるのです。

 

ブログ運営の唯一のリスクは集客できなかったり、忙しさにかまけて止めてしまうことにあります。

継続は力なりです。

軌道に乗るまで続けることが大事なのです。

 

仕事のスキルアップとスキマ時間の活用 まとめ

忙しいサラリーマンには隙間時間を利用して出来る副業や、スキルアップとなる副業が向いていることがわかりましたでしょうか?

少しずつでも副業を継続することで着実にお金を増やしたり、本業への相乗効果を出したりすることができます。

本業が忙しいからと諦めないで、是非自分に合った副業を探してみてくださいね。

 

⇩副業解禁時代に備えましょう!

副業解禁する企業が激増するかも!?始まる大不況に誰よりも早く備えよう
副業解禁を始める企業が増えてきました。これは国策である「働き方改革」による動きの1つでもあります。また、新型コロナウィルスによる影響により世界経済が混乱し始めたことで、副業解禁の流れは加速していく可能性があります。始まりそうな大不況に、誰よりも早く備えていくことが重要ではないでしょうか?

逆にサラリーマンがやってはいけない副業とは

【厳選】サラリーマンがやってはいけない(不向きな)副業10選!
「働き方改革」によりサラリーマンによる副業が認められる時代となってきました。1つの会社に縛られず副業をしているサラリーマンもどんどん増えてきています。今回は普通のサラリーマンがやってはいけない(不向きな)副業のやり方10選!をご紹介します。