サラリーマンの副業にブログってどう?稼ぐためのポイントを徹底解説

副業

サラリーマンも本格的に副業を始める時代となりました。

今後ますます会社での働き方には限界があり、サラリーマンも個人で稼ぐ力が求められます。

 

そこで、副業としてブログを始めようと考えるサラリーマンも少なくありません。

 

副業を始めたいけど、ブログって稼げるのかな?

ブログでお金を稼ぐ仕組みを知りたい

サラリーマンだけど、どんなブログ始めたらいいんだろ?

 

これから、サラリーマンでブログを始めようか悩んでいる方の、このような悩みを解決します。

スポンサーリンク

サラリーマンの副業とブログの相性

サラリーマンの副業とブログの相性は抜群です。

 

⇩サラリーマンがやるべきではない副業はこちらをご覧ください。

>>【厳選】サラリーマンがやってはいけない(不向きな)副業10選!

 

数ある副業の中でも、サラリーマンにはブログで稼ぐことが適しています。

 

そのため多くのサラリーマンがブログ運営を選択しており、サラリーマンでも本業以上の収益化に成功している人もいるのです。

 

サラリーマンの副業として、ブログが選ばれる理由を確認していきましょう。

会社バレしない

サラリーマンが副業する上で会社バレが困るという方も少なくありません。

まだまだ副業を禁止している会社もあるからです。

 

ブログ運営は匿名でできますし、自らオープンにしない限り会社バレすることはまずありません。

 

年間20万以上の所得が発生する場合は確定申告が必要になりますが、これはどの副業でも同じです。

本業への相乗効果

ブログで身につくスキルは、サラリーマンとしての本業への相乗効果が期待できます。

 

  • ライティングスキル
  • 対外的な発信力
  • パソコンスキル

 

これらのスキルは間違いなくブログで向上します。

また、本業に絡めたブログを運営すれば、本業の知識も深めることも可能です。

スキマ時間でも積み上げ

ブログはスキマ時間でも作成することが可能です。

サラリーマンは移動時間が多いですよね。

 

電車の移動時間であれば、キーワードの選定やスマホの下書きができます。

歩いているときもブログに関するアイデアや構想を練っておくのもよいでしょう。

 

まとまった時間が確保できなくても、スキマ時間で副業できるのはブログならではといえます。

>>仕事のスキルアップとスキマ時間の活用。サラリーマンは副業を始めよう!

 

自動で収益化できる

限られた時間の中でサラリーマンは副業を行うことになります。

 

できることなら何もしないでもお金が入ってくる仕組み作りをしたいですよね。

 

本当に稼げるブログは、一度コンテンツを作ると何もしないときにも収益が発生します。

もちろん稼げるブログを作るのが、ものすごく大変なので甘く見てはいけません。

 

しかし、それを考えてもなお、自動で収益化できるようなブログを作るというのは夢があります。

サラリーマンが副業にブログを選ぶときの注意点

サラリーマンが数ある副業の中から、ブログを選ぶのであれば注意点があります。

 

  • サーバー代とドメイン代に初期投資が必要
  • 収益化までは時間と努力が必要

 

これらはしっかりと理解した上でブログを始めましょう。

サーバー代とドメイン代に初期投資が必要

無料のブログもありますが、今副業としてほとんどの人が利用しているのは「ワードプレス」です。

 

ブログのカスタマイズの自由度や、広告の有用性が他のブログと全く違います。

 

無料で始めるのならば、はてなブログがおすすめですが自動広告がついてしまい収益が分散されてしまいます。

 

ワードプレスでブログを始める場合には、サーバー代とドメイン代に月々1,000円~1,500円程度は見込んでおく必要があります。

収益化までは時間と努力が必要

サラリーマンが副業にブログで稼ごうと思っても、一朝一夕で収益化することはできません。

 

ブログを10か月で100記事書いても月576円しか稼げませんでした

>>ブログを100記事書くとPVと収益はどうなるか?稼げないけど得られたもの

 

特にSEO(グーグルなどで検索上位に表示させること)や、記事数が増えていかないと稼ぐのは難しいのです。

 

サラリーマンでブログを始めた多くの人がブログを諦めていきます。

当然、途中でやめてしまうとかけた時間とサーバー代については、損失となる可能性がありますので注意しましょう。

副業としてブログで稼ぐ方法

ブログが副業として成り立つ仕組みを紹介します。

自分個人の商品があれば別ですが、基本的な収益化の仕組みは下記の2つです。

 

  • グーグルアドセンス
  • アフィリエイト

 

詳しく解説していきましょう。

グーグルアドセンス

サラリーマンが開設するブログだけでなく、多くの人に利用されるのがグーグルアドセンスです。

 

簡単にいえばバナー広告です。

 

グーグルアドセンスを貼り付けた場所に読者に適した広告を表示させ、クリックされる都度報酬が得られます。

 

1クリックの単価は1円~50円程度で広告によって異なります。

 

グーグルアドセンスはブログ運営の基本となる稼ぎ方です。

PV(ページビュー)に応じてクリック数も増減します。

たくさん読まれるサイト設計ができると収益化できるようになります。

 

ただし、グーグルアドセンスは審査が必要になります

ブログ初心者には最初のハードルとなるかもしれません。

>>無料版はてなブログでグーグルアドセンス合格!合格までに試したことを画像付きで全解説

 

しかも、合格しても稼げるサイトを運営するまでにはかなり大変かもしれません。

グーグルアドセンスで稼ぐには、集客できるブログ運営が求めらるのです。

アフィリエイト

ブログで稼ぐもう1つの手段がアフィリエイトです。

自分のブログ経由で商品を購入したり、サービスの会員登録されたりすると紹介料がもらえる仕組みです

 

グーグルアドセンスよりも料率がいいので、本格的にサラリーマンがブログで稼ぐのであればアフィリエイトからは逃げては通れません。

 

1つの契約が成立するだけで100円程度から1万円という商品もあります。

副業としてブログを書くのであれば、アフィリエイトの知識はしっかりつけなければいけません。

 

アフィリエイトについては、こちらの記事で詳しく書いていますのでご覧ください。

>>【厳選!】ブログ初心者が登録すべきアフィリエイト(ASP)サイト4つ

 

サラリーマンはどんなブログがよいか?

フリーランスであれば、最新記事を追うトレンドブログなども有効かもしれません。

しかし、時間に制約のあるサラリーマンにはサラリーマンなりの戦い方が必要です。

副業として成り立つようなブログ運営には、どんなブログがよいか考えてみましょう。

仕事と関連した特化ブログ

仕事にも相乗効果が期待できる、仕事と関連した特化ブログはサラリーマンにおすすめです。

営業職であれば営業の記事を書いたり、運送業であれば運送業のことを記事に書きます。

 

仕事に関連した特化ブログは需要は小さいかもしれませんが、その分競合も少ないといえます。

検索上位に自分の記事を持ってくるには専門性を活かした記事は有効なのです。

 

また、自分の仕事に関連した記事であれば記事ネタに困りません。

仕事に特化したブログはサラリーマンの副業にぴったりなのです。

趣味と関連した特化ブログ

特別な趣味があるのであれば、趣味に特化したブログもサラリーマンにはおすすめです。

 

キャンプにはまっているのであればキャンプ特化ブログ。

釣りが趣味であれば釣りに特化したブログなど、市場は小さいですが特化ブログは競合が少ないのです。

 

趣味ブログも記事ネタには困らないはずです。

サラリーマンには趣味特化ブログも副業として成立させるための手段ですよ。

何でもありの雑記ブログ

何でもありの雑記ブログもサラリーマンにはアリといえます。

 

雑記ブログはブログ全体のまとまりを作りにくいのが難点です。

しかし、書くことに慣れていないサラリーマンがブログを続けるためには、何でもありとしておいたほうが継続しやすくなります。

 

実際には、ブログではすぐに稼げないと諦めてしまう人がほとんどです

諦めてしまうのであれば、記事は何でもありにしてでも継続することを優先することも手段の1つといえそうです。

まとめ サラリーマンは副業にブログを選ぼう

仕事で忙しいサラリーマンができる副業は限定されます。

ですから、時間の切り売りのとなるような副業は避けたほうが得策です。

 

ブログは低リスクで稼げると甘い言葉が聞こえてきますが、実際にはブログで稼ぐのは大変です。

 

ただし、1年程度は我慢するつもりで本気で取り組めるのであれば、サラリーマンにブログはおすすめです。

 

副業を始めるサラリーマンはどんどん増えていきます。

よく考えてブログという選択をしたのならとにかく行動しましょう。