営業マネジメント

営業マネジメント

スペシャリストとゼネラリスト、どちらを目指すか決めることの重要性。

スペシャリスト(専門職)とゼネラリスト(総合職)。どちらを目指していますか?この問いに対し、スペシャリストとゼネラリストを目指すことについて考えたこともない人は要注意です。どちらを目指して行動するかの重要性について解説していきます。
営業マネジメント

会社の電話は3コール以内に出ろ!3コール以内に電話を取るべき理由とは?

「会社の電話は3コール以内に出るように」会社によってはこれが鉄の掟のように徹底されていますね。当たり前のルールではありますが、なぜ電話を3コール以内に取る必要があるのでしょうか?3コール以内に取るべき理由と仕組化について解説したいと思います。
営業マネジメント

第二新卒を採用するメリットとデメリットとは?【採用担当者必見】

第二新卒の採用を積極的に行っている企業があります。第二新卒は中小企業の明確な採用戦略のひとつになっているのです。そこで、第二新卒を採用する側のメリットとデメリットを紹介します。第二新卒採用は長い目で見ると、デメリットよりメリットの方が大きいことに気づくはずです。採用担当者は必見ですよ。
営業マネジメント

教えてくれない上司の時代はもう終わり。ノウハウ提供しない上司はダメ上司

あなたの上司は仕事のノウハウを教えてくれますか?あなた自身は部下に教えてあげれていますか?今でも仕事を教えてくれない上司は後を絶ちません。仕事のノウハウは共有したほうが組織の成長はスピードアップします。教えてくれない上司をやめる方法も踏まえて考えてみましょう。
営業マネジメント

【必須】事務所内のコロナ対策。感染拡大を防ぐ働き方を考えよう

新型コロナウィルスの感染拡大が止まりません。自分の身は自分で守るといっても、事務所内のコロナ対策がされていないと感染リスクがあります。会社内だから安全ということはありません。感染拡大を最小限とするために、事務所内のコロナ対策についても考えておきましょう。
営業マネジメント

メールの見落としは誰が悪い?根本的なシステムから対策を立てよう

メールの見落としでお客さんや上司から催促。「そんなメール届いてたっけ?」起こりがちなミスですが、送った側からすると「ちゃんとチェックしろ」と嫌な気持ちになるものです。受け取った側も「一声かけろよ」怒られて憤慨することもあるでしょう。メールの見落としはどうやったら防げるか、根本的なシステムから対策を立ててみましょう。
営業マネジメント

若チャレ(若者正社員チャレンジ事業)を利用した感想とメリット・デメリット

東京都主催の若チャレ(若者正社員チャレンジ事業)って知ってますか?若チャレは未来のある若者と中小企業を結ぶ新しい就職の形です。過去数年、中小企業の採用担当者として若者正社員チャレンジ事業を活用してきました。若チャレを実際に利用してきた感想とメリット・デメリットを採用担当者目線で解説します。
営業マネジメント

部下に奢るとよい3つの理由。奢るときのマイルールを決めておこう

食事を奢ってくれる気前の良い上司、奢ってくれないケチな上司。知らず知らずのうちに部下は上司を評価し仕分けしています。なぜ部下に奢ると良いのでしょうか?また食事を奢るときにはどのようなタイミングで奢るとよいのでしょうか・部下に奢るということについて考えてみましょう。
営業マネジメント

考課面談は何のために行うの?正しい考課面談をするための目的3つ

考課面談とは何のために行っているのでしょうか?どのように行えばよいのでしょうか?なんとなく考課面談を行って、何も得ることがないという考課面談も散見されます。正しい考課面談の目的は大きく分けて3つあります。考課面談について一度詳しく確認しましょう。
営業マネジメント

営業会議の無駄を省け!週1時間で濃厚な営業会議を行う方法とは?

営業会議が長い、無駄が多いと不満に感じている営業マンも少なくありません。何が営業会議において無駄なのでしょうか?無駄を省いて必要なことのみで整理すれば、週に1時間で濃厚な営業会議を行うことも可能です。営業会議の無駄について確認してみましょう。
スポンサーリンク